♪3wansと楽しい生活♪      ☆WANは癒しの天才だ☆


by glifin-mamaID
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

グーちゃん。。。

こんにちは。

前回の投稿から、まる一年が経ってしまいました。
大変にご無沙汰しておりまして、すみません。040.gif
日々の忙しさに負けて、不精になっておりました。決して辞めたつもりではなかったのですが、、、。


みなさん、お元気でしたか~?
「WANは最高\(^o^)/」に遊びに来ていただいた方々、失礼をして申し訳ありませんでした。

e0066883_1454069.gif


今日、一年ぶりの投稿となりましたが、今回の記事は私にとってもとても勇気のいる辛いお話しとなりました。007.gif





今日、3月7日は最愛の息子、グリフィンの19回目の誕生日を迎えるはずでした。。。
でも、グリフィンはこの日を迎える事が出来ず、、、。


去る2月24日 未明~
グリフィンは、「虹の橋」へと旅立って行きました。

享年 18才354日...
e0066883_1244542.jpg



   ~グリフィンは、老衰した体と病気との闘いでこの一年を一生懸命生きてくれました~


昨年、18歳の誕生日を無事に迎え、ひと月ほど経った頃、、、
グリフィンの体調が崩れ、病院での点滴治療が始まりました。
毎朝、mamaがお仕事に行く前に病院へ連れて行き、夜遅く仕事が終わると迎えに行くと言う日々が3週間ほど続きました。老犬のグリフィンにとって治療しながらと言っても、決して安心できる状態ではありませんでしたが、グリフィンの生命力が回復へと導いてくれました。
それからは、、、持病の「甲状腺機能低下障害」の治療と並行して老衰していく体をお薬などで様子を見ながらの定期的な通院を続けていました。
順調にグリフィンの時計は穏やかに進んでいました。
夏を超し、、、秋になり、、、10月末頃、、
グリフィンの右下歯茎横に小さな出来物を発見しました。
すぐさま、病院で診てもらいましたが、何しろグーちゃんは「噛みつき魔!」
どれだけ歳をとっても、ガウガウで体のあちこちを触らせてくれる事はなく、油断すればアムッ!!
でもこの時はmamaの腕の中で眠りこけていて、この隙に汚れた歯を綺麗にしてあげようとチャレンジしてみた時でした。
とにかく病院でもハンニバルグッズ(口輪)が必需品でしたから、なかなか先生にも口の中を見せてくれる子ではありませんでしたからね。歯周病なども進んでいました。この出来物も歯周病からかもと、最初は抗生剤で様子を見ていましたが、どうやらタダの出来物ではなさそう。。。結局は「口内癌」でした。
グリフィンは、何と言ってもあと数カ月で19才を迎えるご老犬。。。
外科的手術をするには危険度が高すぎる。。。っとなると、内科的治療で様子を見ていくしかない。。。
(この時のmamaの心境は、とてもショックで愕然とし、仕事をしながらもグリフィンに何かあったら!!と心配でなりませんでした。)
                                           
11月末頃から週に一度、インターフェロン投与による治療が始まりました。
そんな中、今年に入って1月27日・・・
突然、グリフィンの体がエビ反りになり、体はこわばり目を見たら目のタマがくるくる・・・その内、嘔吐も、、、、。
急いで病院に連れて行くと、老犬によく見られる「前庭疾患」という事でした。
薬が効いてくれば、一週間ほどで治り何事もなかったように歩ける子もいると言う事らしいのですが、、、それからは毎日でした。注射に通いました。毎日、、毎日、、。
e0066883_13391537.jpg

グーちゃんの場合は、エビ反りは良くはなっていきましたが、食欲もなかなか戻らず、点滴で栄養をとるしかなくなって行きました。少し食べられるようになれば、下痢になり、、、。どんどん体重は減っていくし、、、。
毎日注射だけでの栄養。。。やはり、老いたグーちゃんの体はお薬にも助けてもらったけど、その頃には自力では回復出来る力がなくなっていきました。

e0066883_13384175.jpg

     2月23日pm11:50頃撮影~生きていたグーちゃんの最後の写真となってしまいました。

2月24日 am2:00頃~
グリフィンを横に寝かせ、手を握りながら眠ってしまったmama...。
グリフィンはmamaの顔を見ながら静かに、、静かに、、
    「ママ~起きなくていいよ。僕ね、ママのお顔を見ながらいくよ。。。」
                                          、、、、と。
あの子は、最期の自分の姿をmamaに見せず、旅立って行きました。

e0066883_1350895.jpg

         ↑この写真は、以前に写した写真です。こうやっていつもグーちゃんと寝てました。





かけがえのない子でした。。。
この世にこんなに愛しい物があるのかと教えてくれた子でした。。。
ずっとずっと、グーちゃんといられると信じてました。あの子がいなくなるなんて、、、。



グーちゃんが旅立って10日が経ちますが、、、
頭ではわかっていても、心がまだ現実に向き合えずにいます。
でも、mamaは心からあの子を愛したし、グーちゃんもmamaの事が大好きでいてくれたと確信しています。
いつの日か、またあの子に会える日まで、、、会える事を希望に持って生きて行こうと思います。


今までグリフィンを可愛がってくださった方々、ありがとうございました。



e0066883_1357353.jpg

      1月9日・・・akotan邸にて      photo by akotan~


e0066883_14302493.gif



                  グーちゃん、、、永遠に、愛してるよ。
                                            ママより。
[PR]
by glifin-mamaID | 2013-03-07 14:06 | ペット