♪3wansと楽しい生活♪      ☆WANは癒しの天才だ☆


by glifin-mamaID
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

初七日。。。

e0066883_20345050.gif

今日で、タマが虹の橋へ旅立ってから、はや、一週間が経ちました。。。



たくさんの、お悔やみを頂戴し、本当にありがとうございました。<(_ _)>

こんなにたくさんのお花の中で、タマは眠っています。
e0066883_20403853.gif



まだまだ淋しさは癒えませんが、頑張りやだったタマから「ママもこれから頑張ってよ~!」と励まされているような気がして、いつまでも悲しい顔はしていられないなぁ~と思えるようになりました。


 
    *****今日は、生前のタマちゃんの事を書きとめようと思います。*****






タマは、13年4ヶ月前~前の飼い主さんからやむおえない事情で手放され、我が家へ次の飼い主さんが決まるまでの間、預かって欲しいと我が家の玄関を開けました。。。

その頃、、、まだダックスが全く人気のない時代で、
始めて見た時、「な~んてダックスって可愛いの~!珍しい犬種だわ~」と、思いました。

一目惚れでした。。。


そして、その日から我が家の長女として家族になりました~。
その頃、グリフィンは調度1歳になったばかり。

それ以来、グリフィンとタマはいつも一緒でした。
e0066883_2052298.gif

「お出掛けするよ~♪」っと言うと、2匹はこのバスケットに飛び入り、よく一緒に出掛けたものです。


若い頃のタマはは、カケッコするとグリフィンよりも速くとても軽快で明るく
ペロペロが大好き♪そして、抱っこして欲しい時は、ダックスには珍しく立ち座りして
両手を合わせ、「お願いお願い!」とせがんだものです。

ふかふかなクッションが大好きで、いつも置物のように座っていました~。
e0066883_20574483.gif



数年後~~~、*妹*が出来ました。
ラブラドールの*姫君himegimi*です♪
e0066883_211619.gif

小さな姫君がやってきた時は、まだタマよりも小さかったので
タマはやさしいお姉ちゃんで接してくれました。

ところが、みるみる成長していく姫ちゃん。。。
あっという間にタマを追い越し、タマもビックリしていたでしょうね^^

mamaもpapaもパピーの姫にどうしても釘付け。。。

ある夜の事、、、、みんなが寝静まっている時、
姫が「キャイ~~~ン!!」悲鳴を上げたのです。
姫のゲージを見に行くと、タマが「フン!!」っと言った顔で、部屋に戻っくるところでした。

・・・・・・・どうやら、タマは新入り姫君が、急速に成長してデカくなるし、
ヤキモチもあって、姫の寝込みを襲ったのです。。。(笑)
(ゲージの柵は、調度タマのマズルがスッポリ入っちゃうのでね~知能犯でしょ!)
よほど、憎たらしかったのかしら~^^

e0066883_21311645.gif



この姫君も先天的な病気の為、わずか2年という短い命で虹の橋へ旅立ちました。




その後、我が家にやってきたのがチビッコギャングの汚名を持つ*ココさん*です。
e0066883_21334886.gif

この時も、きっとタマははがゆい思いをしていたでしょうね~^^

そして、2年後ララが生まれ、我が家は4匹と言う多頭ワンズとなったのです。
e0066883_21371989.jpg


タマの晩年は、こうやってmamaの犬キチに呆れながらも
どんどん増えていく姉妹を優しく迎え入れて暮らしてくれました。。。





<タマが亡くなる日・・・・・>

この日、実はmamaは先日ペットリーディングで頂いて来たパワーストーンを
2日前から弱ってきていたタマに着けてあげようと、ヘンプアクセサリーを作り
お昼に着けてあげたばかりでした。
e0066883_21431847.gif

e0066883_2142264.gif

e0066883_21434097.gif

この日の日中は、風が通る日でタマを窓の前で寝かせてあげていました。

2日前から食事も咽を通らず、手足もふらふらで自力で立つ事も出来なくなってはいましたが、
まさか、この数時間後に別れが来ていようとは、全く持って思いもしませんでした。
(いつものmamaなら、そんなタマの状態なら気付いているはずだったのに~。。。)

パワーストーンも着けた事だしと、夕方、3ワンズと普通に散歩に出かけたのです。

散歩から帰って来たのが7時過ぎ、、、

「タマちゃん~!ただいま~!!」
「お食事、食べようか~!」

そんな、言葉をいつものように掛け、タマを抱きかかえると、、、、
タマは、ぐったりしており、首が座ってない状態。。。。

お水をスポイドで飲ませてみるも、全く寄せ付けないかんじ~。。。

ずっとタマを抱っこしていました。

パソコンデスクの前に座り、タマを膝に寝かせ様子をみていました。。。

タマは静かな呼吸を続け、、、、、そして、、、、


              。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。(涙)


                    本当に静かな旅立ちでした。


亡くなってからも、ずっとタマを抱っこしていました。
そして、水分のない体は、すぐに冷たく固くなっていきました。。。

ベッドに寝かせると、グリフィンがタマの前に座り
とっても淋しそうな表情でタマとの別れを惜しんでいました。。。
e0066883_21571424.gif



e0066883_2203977.gif



生前、タマを可愛がってくださった皆さん、そして、ブログでいつも応援してくださいました皆々様、タマは本当に大往生でこの世を旅立ちました。
本当にありがとうございました。タマに変わりまして、御礼申し上げます。

          「ありがとワン。。。。。」
e0066883_22125921.jpg

[PR]
by glifin-mamaID | 2008-07-29 22:12 | ペット